マリオカートから学んだ。(夢で。)

私の最近の日々はポンコツ車を走らすみたいなものです。 まあ、フォーカスしてないから、とも言えますが エンジンをかけてみると あるときは急発進したり まったくうんともすんとも言わず 出来もしないのにボンネットを開けて あれこれいじってみたり 諦めたり 数日逃避して触らずにいて また戻ったり エンジンをかけられないから押してみたり そうこうしていると ある時また急発進して ふいに自分がおいて行かれたり でも急発進したときに 車は勝手にどこかに行く訳ではなく ちゃんと車道の上にいたり 減速するので追いつけたり 幸運もちゃんとある その状況(車がどこかに行ってしまわなかった幸運)とか 気付いたらその車がなんとか スムーズに走ってるとか そういうときに「どこまでその幸運を使い切るか?」という ある意味 アホかい、アンタはという迷いを持ちます。 私はどれも選んで自分で掴みに行っているはずなのだけれど 動いたときは 実は私の力ではなく なにかが全部お膳立てしてくれたからだと思わざるを得ない だからそれらを上手に使わなきゃ と思っちゃうんですね マリオカートゲームで 目前の路上に落ちてるお宝を 全部拾おうとする、みたいな感じかな で、気付きました。 私の「人生カート」ゲームで […]

Read Article →